パンくずリスト
  • ホーム
  • 借金・訴訟
  • 借金返済マニュアルから不妊治療 無精子症 男性不妊治療他

借金返済マニュアルから不妊治療 無精子症 男性不妊治療他

借金・訴訟 - 家庭の悩み
借金返済マニュアルから不妊治療 無精子症 男性不妊治療他
Pocket

本日のおすすめ『不妊治療 無精子症 男性不妊治療』等

注目の情報『借金返済マニュアル』(出口 智)

借金返済マニュアル

金でお悩みのあなたに、借金の返済のポイントをお話しします
世の中には「自己破産をお手伝いします!」という弁護士や法律相談所の広告が電車の中や雑誌の中でたくさんあります。
だから、(借金が返せなくなっても自己破産してやりなおせばいい)と思っている人も多いかもしれません。
しかし実は自己破産する人は減っているのです。
ではなぜ、自己破産をする人が減っているのでしょうか?
という日本人にとって大事な道徳観もありますが、実は返済を頑張るほとんどの人が教えない理由があります。
それが、あまり知られていませんが自己破産するデメリットが大きいのです。
有名なことですが数年間は・クレジットカード作成・ローンの申込みがほとんどできなくなります。
さらに自己破産者はブラックリストに名前が載るので、・新規の借金・分割払いこれらもできなくなります。
まあ、この辺は「自己破産」について勉強した人であれば既に知っているかもしれません。
デメリットは「仕事」にもおよびます。
破産手続きを開始して、免責許可が下りるまでは税理士や社労士、弁護士といった人はもちろん警備員、建設、不動産、証券、保険・・・このような【資格】を使った仕事ができなくなることがあるのです。
だからこそこれです。

借金返済マニュアルの公式サイトへ

■今住んでいる家
■今乗っている車
■思い入れのある高級品
■コツコツとためたお金
■家族や仲間との旅行
■仕事
■自分の家族の絆
これらをすべて失ってしまう可能性があるのです。
いかがですか?これだけ失っても自己破産したいと思いますか?
「自分は一人だし、家族もいないから関係ない」
もし、あなたがそう思うなら、自己破産が「人様に迷惑をかける」ということになるということを考えてみてください。
自己破産をすれば、自分の財産だけではありません。
家族の財産も失うことがあります。
だから、自己破産によって離婚する家庭も多いのです。
また、家族だけでなく、他人にも迷惑をかけるでしょう。
あなたの借金の「連帯保証人」がいた場合、その連帯保証人が債務を負うのです。
だからこそこれです。

借金返済マニュアルの公式サイトへ

関連記事
トラックバック
トラックバックURL